銀行のおまとめローンの特長|おまとめローンでラクラク返済!おすすめのカードローンを紹介!

おまとめローンでラクラク返済!おすすめのカードローンを紹介!

銀行のおまとめローンの特長

札束の海

銀行でおまとめローンを借りる時にメリットは、改正貸金業法が施行されそれに伴い総量規制よる年収の3分の1を超える借り入れができなくなりました。この法改正は借り過ぎで発生する返済事故を無くすために施行されました。そしてこの法律により必要な金額が総量規制にひっかかり借りることができなくなったケースが現れました。しかし総量規制は全てのローンを対象にしている訳ではありません。住宅ローンやオートローンは規制外で借り入れは総量規制の合算対象外です。消費者金融や信販会社などを対象にしているので銀行系は総量規制の対象外になります。その為消費者金融の審査で希望の額が総量規制を理由に通過できなかった場合でも、銀行系おまとめローンなら利用できます。

銀行のおまとめローンはカードローンとして貸し出しを行っている場合が多いようです。カードローンは事業用でなければ使用用途は問われません。借りる人の自由というのが銀行の特長になります。もちろんおまとめローンにも対応しています。消費者金融の場合は金利が高いが審査には通り安い特長があります。銀行の場合最も問題なのが審査に通りにくいことです。利息が低いので多重債務で借りている借金を一本化できれば金利が低くて返済額が低くなります。おまとめローンとしては最適なローンですが実際に審査に通るのはかなり厳しいはずです。借金の額が年収の3分1程度で、他社借り入れが4社以下、勤続年数1年以上個人信用問題なしなどであれば通る可能性があります。会社の規模なども考慮されますので銀行のおまとめローンはかなりハードルが高くなります。